京都市上京区を中心とした地域に根差した医療(訪問診療 訪問看護)、
京都での旅行透析は北野天満宮前の相馬病院へ

医療法人 相馬病院

診療時間・電話番号

入院・お見舞いのご案内

入院について

入院生活は、普段の日常生活とは違い、制約も多く、何かとご不自由をお掛けすると思いますが、私ども職員一同、全力を挙げて、1日も早く健康を取り戻し、社会生活に復帰されますよう努めてまいります。円滑な治療のため、入院時は院内の諸規則や医師、看護師をはじめとする病院職員の指示を守っていただきますようお願いいたします。

入院中のすごし方については、『入院案内』をお渡ししますので、よくお読みください。
また、入院中、お困りのことやわかりにくい点などがありましたら、遠慮なく医師、看護師にご相談ください。

病室案内

病室には個室、総室があり、個室に入室される方には室料差額(差額ベット料)をご負担いただきます。 この費用は保険外の料金となりますので、健康保険からの給付はありません。
(差額料金は、健康保険による入院料と同様に入退院日の時間に関係なく入院日・退院日をそれぞれ1日として計算します。)

部屋 室料 設備
個室A 16,200円
(差額ベッド料・消費税込み)
バス、トイレ、洗面台、液晶テレビ、
冷蔵庫、ロッカー、セフティボックス、
電話、電動ベッド
個室B 14,040円
(差額ベッド料・消費税込み)
バス、トイレ、洗面台、液晶テレビ、
冷蔵庫、ロッカー、セフティボックス、
電話、電動ベッド
個室C 10,800円
(差額ベッド料・消費税込み)
バス、トイレ、洗面台、液晶テレビ、
冷蔵庫、ロッカー、セフティボックス、
電話、電動ベッド
個室D 6,480円
(差額ベッド料・消費税込み)
洗面台、液晶テレビ、冷蔵庫、
ロッカー、電話、セフティボックス、
電動ベッド

病室案内

「入院時にご持参いただく物チェックシート」をご用意していますので
以下よりダウンロードしてご利用ください。

入院時にご持参いただく物

  1. 洗面用具(洗面器、歯ブラシ、歯磨き、石鹸、シャンプーなど)
  2. 食事用具(箸、湯のみ、スプーン)
    ※湯のみはプラスチック製等割れにくいものをお願いします。
  3. 日用品(ねまきまたは前開きパジャマ、下着、タオル、スリッパ、ティッシュペーパー)
    ※ねまき、パジャマ、下着の形式は、看護師とご相談ください。
    ※スリッパは滑りにくいものをお願いします。
  4. イヤホン(テレビ・ラジオ類をご利用になりたい方)
    (病院でも1個200円で販売しています)
  5. その他、特別に持参いただくものは、医師または看護師からご説明いたします。
  6. 貴重品、現金については、盗難や紛失防止のため必要最小限でお願いします。
※ご注意
万一、お手持ち品の盗難、紛失がございましても、病院は一切責任を負いかねますので、入院生活に不必要な持ち込み品、特に貴重品・現金の持ち込みはご遠慮いただきますようお願いいたします。

ご持参いただいては困るもの

  1. はさみ、ナイフ等の刃物類やその他危険物の持ち込みはご遠慮ください。
  2. 電気アンカ、湯たんぽは低温やけどのおそれがありますのでご遠慮ください。
  3. テレビ、冷蔵庫、加湿器、暖房器具などの電化製品。

病院で販売している日用品

当院では、下記の日用品を販売しております。

品名 数量 金額
紙オムツテープ止タイプ(M30枚) 1包 3,600円
紙オムツテープ止タイプ(L26枚) 1包 3,600円
紙オムツパンツタイプ(M20枚) 1包 2,500円
紙オムツパンツタイプ(L18枚) 1包 2,500円
尿取りパッド(30枚入り) 1包 800円
マウスポンジ(50本)
(口内、歯、舌のケア用品です)
1箱 1,600円
ティシュペーパー 1箱 100円
T字帯 1枚 320円
水呑み 1個 250円
イヤホン 1個 200円
液体石鹸 1個 170円
  • 販売時間:平日9時~17時、土曜日9時~12時
  • 販売場所:4F総務課

プリペイドカード(テレビカード1000円)は、院内の自動販売機でお求めください。

CS(ケア・サポート)セット、紙オムツセットのご案内

当院では、患者様・ご家族様へのサービス向上と、更なる院内感染防止・院内の衛生環境保持を図るため、入院患者様(ご家族)と専門業者との直接契約による『CS(ケア・サポート)セット、紙オムツセット』サービスを開始しました。 このCSセットは、入院の際に必要となる衣類・タオル・消耗品等を、1日単位でご利用いただける洗濯付きのレンタルシステムです。 また、紙オムツセットもCSセットの申し込みと併せてご利用いただけます。 ほぼ手ぶらで入院していただける便利なサービスとなっております。 費用負担、利用方法などはナースステーションでお尋ねください。

CS(ケアサポート)セットの特徴
タオル類・寝巻(肌着・下着・上着類は除く)の洗濯の手間がなくなります。 入院時の日用品準備や補充等の負担が軽減されます。 患者様の身の回りの衛生環境の更なる向上が図れます。
紙オムツセットの特徴
紙オムツを患者様のご様態にあわせて日額方式で、専門業者より直接ご請求させていただきますので、オムツの使用枚数を気にせず、いつでも利用いただけます。

※このサービスの導入により、当院への入院に関しましては、オムツ等の持ち込みでの使用は、感染対策・廃棄などの問題を考えまして、ご遠慮いただくことになりました。 なお、今まで通り、院内でのオムツ等の販売は行っております。

面会について

面会時間

  • 平日・土曜日:13:00 ~ 20:00
  • 日曜・祝日:9:00 ~ 20:00

面会時間外の面会は治療の妨げになり、他の患者様の迷惑にもなりますので、
特別な理由のある場合を除き、固くお断りいたします。

面会時の注意事項

  1. 面会はナースステーションに申し出てください。面会時間はなるべく短時間でお願いします。なお、患者様のご希望により、ご面会をお断りする場合や症状によって面会を制限する場合がありますのでご了承ください。
  2. 感染予防等のため、流行性の病気にかかっている方や小さいお子様の同伴、ペット連れはご遠慮ください。
  3. 多人数、酒気帯びでの面会は、固くお断りします。また、他の患者様のご迷惑となる行為や面会中の飲食などはご遠慮ください。

費用・相談窓口

費用とお支払いについて

  1. 室料差額など診療費と別途入院中にかかる費用については、入院時に説明いたします。
  2. 入院中の請求は月2回行います(15日と月末締め)。請求書は毎月2日頃、17日頃お届けしますので、1週間以内に1階受付会計でお支払ください。ご退院の際は、当日までの費用を退院前にお支払いください。
  3. 入院保証金をお預かりする場合もあります(退院時に清算します)。
  4. 受付会計の時間は、月~金は午前9時から午後8時、土・日・祝は午後5時までです。
  5. 精算方法は、クレジットカード、デビットカード、銀行振込でのお支払いも可能です。
  6. お支払い方法や費用について不明な点がありましたら、受付会計まで遠慮なくお申出ください。

入院患者様への相談窓口

当院では、入院患者様やご家族に対して、治療・看護を行うだけではなく、安心して治療に専念していただけるよう、ご入院により発生した問題点や不安点に対する専用相談窓口を設けております。 以下のようなお困りごとに対して、当院ソーシャルワーカーが、一緒に考え、解決への援助を図っています。

  • 医療費の支払いが心配
  • 医療制度や福祉制度、介護保険のことについて知りたい
  • 諸制度・サービスの手続き方法について知りたい
  • 退院後の在宅での生活が心配
  • 通院できないときは、どうしたらよいのか 等
お困りごとやご不明な点などございましたら
1階受付までお気軽にご相談ください!

サブメニュー

ページの先頭へ戻る