重要面会禁止のお知らせ(PDF) 発熱症状のある患者様へのお願い(PDF)

京都市上京区を中心とした地域に根差した医療(訪問診療 訪問看護)、
京都での旅行透析は北野天満宮前の相馬病院へ

医療法人 相馬病院

診療時間・電話番号

相馬病院 看護部ブログ

看護部の新たな管理体制2-看護部(24)

[ 看護部の新たな管理体制2 一覧 ]

早いもので、今年もあと一か月を切りました。
今年は世界中、誰もが想像をしていなかった災害に見舞われてしまいました。
悲しいことに、大切な命が奪われたり、生活や職を奪われた方もたくさんおられた年になってしまいました。現在も尚、終息する気配はなく、目に見えない相手との戦いに皆さまも苦労されていることと思います。
まだまだ、見えない相手との格闘が続きそうですが・・・
そんな見えない相手と、うまく共存しながら生活できるよう、また安心して暮らせるいつもの穏やかな日々に早く戻るよう願うばかりです。

自己紹介が遅くなりましたが、訪問看護ステーションそうま管理者の日野です。
今年の12月1日で当ステーションは、おかげさまで10年目を迎えることができました。
同じ法人である病院と同様、地域に根差したステーションを目指し、あっという間に10年目を迎えることとなりました。
そして、今年の4月からヘルパーステーションも統括することとなり、今まで以上に地域に根差したサービスが提供できるようになったのではないかと思っています。
ちなみに、皆さまは訪問看護と訪問介護の違いをご存じでしょうか

*訪問介護:障害や病気を持ちながら療養生活が継続できるよう、生活部分のできないところ、不十分なところを支援する。
例えば・・・食事の準備や買い物代行、お部屋の掃除、排せつ援助、体を拭いたり入浴介助などが主な内容です。

*訪問看護;障害や病気を持ちながら療養生活が継続できるよう、看護や医療を提供しながら生活を支援する。
例えば・・・体調確認、点滴や傷の処置や予防、薬の管理や療養相談、体を拭いたり入浴介助などが主な内容です。

※どちらにも、体を拭いたり、入浴介助が含まれていますが、症状や病状が重い方などは状態が変化しやすいため、専門性を活かして訪問看護がすることが多いです。訪問介護と訪問看護の違い、ご理解いただけたでしょうか。

今後、日本は、2025年には超高齢者社会に突入するといわれています。そして、京都市内11区ある中で、上京区は65歳以上の割合が第4位(平成27年調べ)に位置しています。この超高齢化社会を乗り切るべく、上京区全体で地域を支えていくために、行政や4つの地域包括支援センターの方を中心に、西陣医師会、警察、消防署、居宅支援事業所、薬剤師、訪問看護ステーション協議会、地域密着型サービス協議会、介護支援センター、そして地域の民生委員の方々、老人福祉委員、民生児童委員、老人クラブなど在宅にかかわる地域の方々が定期的に集まり、話し合う場(現状の情報共有や今後の課題やその対応策や取り組みについてなど)が年に数回設けられています。この会を地域ケア会議と言います。
地域ケア会議は、高齢者が住み慣れた地域で自分らしい生活を最後まで送れるようにサポートし合うシステム=地域包括ケアシステムを実現するための役割の一つです。
地域包括ケアシステムでは、住まい・医療・介護・予防支援が一体的に提供されることが求められています。
訪問看護と訪問介護は、その中でも多くの場面で活躍しています。

日本は、超高齢化社会に加え、高齢者の単身世帯も増加しています。
1人暮らしの方を含めた高齢者の地域での生活を支えるためには、訪問看護と訪問介護は必要不可欠なサービスであると自負しています。
また、他の専門職をはじめとした多くの地域の皆様との協働・連携が重要だと日々感じています。

今後さらに地域の一員としてお役に立てるように、地域の皆様と「つながる」活動を心がけていきたいと思っています。

サブメニュー

ページの先頭へ戻る